野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 広島
  • 広島田中、ドラ1小園の“強心臓ぶり”に仰天 「あれだけやれたら大したもの」

広島田中、ドラ1小園の“強心臓ぶり”に仰天 「あれだけやれたら大したもの」

広島・田中広輔内野手が5日、ドラフト1位の小園海斗内野手(報徳学園)の“強心臓ぶり”に目を細めた。宮崎・日南での春季キャンプ第2クール初日で、昨秋ドラフト4球団が競合した高卒ルーキーと共に早朝から特守を受けた。「とにかく元気。高卒で、たくさんの人が注目されている中であれだけやれたら大したもの」と印象を語った。

広島・田中広輔【写真:沢井史】
広島・田中広輔【写真:沢井史】

3年連続フルイニング出場男が第2クール初日に小園と特守「聞いてくれたら何でも答える」

 広島・田中広輔内野手が5日、ドラフト1位の小園海斗内野手(報徳学園)の“強心臓ぶり”に目を細めた。宮崎・日南での春季キャンプ第2クール初日で、昨秋ドラフト4球団が競合した高卒ルーキーと共に早朝から特守を受けた。「とにかく元気。高卒で、たくさんの人が注目されている中であれだけやれたら大したもの」と印象を語った。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 小園は将来の遊撃レギュラーと期待されている。田中は16年から3年連続フルイニング出場中。絶対的なレギュラーだが、共闘を誓う。「緊張していると思うけど、聞いてくれたら何でも答えるつもりです」。小園と特守を受けたことについては「キャンプで(特守は)毎クール一度はありますので、今日お願いして受けました」と明かした。

 自身のテーマは下半身強化。だが、特別なことをする予定はない。「今までと同じようにウエイトトレーニングをやりながら、下半身を強くすることを意識していきたい」。焦らずじっくりと6年目のシーズンへ。今季もフルイニングで戦うために準備を進める。

(沢井史 / Fumi Sawai)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」