野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「打つ方でアピールできる年に」―ヤクルトの23歳内野手が2年目にかける思い

ヤクルト入団2年目を迎える宮本丈内野手。キャンプで奮闘する23歳が今季にかける思いは強い。

精力的に打撃練習に取り組むヤクルト・宮本丈【写真:沢井史】
精力的に打撃練習に取り組むヤクルト・宮本丈【写真:沢井史】

キャンプで奮闘中の宮本丈、1年目の昨季は9安打6打点も「今年は今年」

 ヤクルト入団2年目を迎える宮本丈内野手。キャンプで奮闘する23歳が今季にかける思いは強い。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ルーキーだった昨季は26試合に出場。9安打6打点をマークした。

「思ったよりも自分の思う当たりは打てたと思う。練習通りのことをやり通せば(1軍で)結果が残るとあらためて感じました」

 上体が突っ込みがちになる悪い癖をなくすべく、左足に体重を残して踏ん張るよう打撃フォームに修正できたことも功を奏した。1年目から期待値が高かったが、2年目は期待のハードルはさらに上がる。

「2年目だから何かが優位だとは思っていません。今年は今年。打つ方でしっかりアピールできるシーズンにしたい」と、このキャンプは打撃練習に力を入れる日々。目指すは開幕1軍。そのために体も追い込みながらスイングに力強さをまとっていく。

(沢井史 / Fumi Sawai)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」