野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日本ハム清宮、2打席目は技あり2点適時打 2打席で早くも5打点をマーク

日本ハム清宮幸太郎内野手が21日、沖縄・金武町で行われた楽天との練習試合に「6番・一塁」でスタメン出場し、第2打席に技ありの2点タイムリーを放った。第1打席には今季実戦1号となる3ランを記録。2打席で5打点を挙げた。

第1打席、3ランを放った日本ハム・清宮幸太郎【画像:(C)PLM】
第1打席、3ランを放った日本ハム・清宮幸太郎【画像:(C)PLM】

ホームラン球の大ファウルの直後に投手の足元を抜く中前適時打

 日本ハム清宮幸太郎内野手が21日、沖縄・金武町で行われた楽天との練習試合に「6番・一塁」でスタメン出場し、第2打席に技ありの2点タイムリーを放った。第1打席には今季実戦1号となる3ランを記録。2打席で5打点を挙げた。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 日本ハム戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 6点リードで迎えた2回2死満塁の第2打席。楽天の先発・池田から第1打席で3ランを放っていた清宮は、特大ファウルを右翼ポール付近に飛ばした直後、外角球をゴロで強く弾き返した。打球は投手の足元を抜ける技ありのセンター前ヒット。走者2人が生還し、早くもこの日5打点目を挙げた。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」