野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • NPB最長身は中日モヤ、西武廖任磊と外国人勢が占める 最低身長は西武の…

NPB最長身は中日モヤ、西武廖任磊と外国人勢が占める 最低身長は西武の…

2019年のロースターが出そろった。NPB12球団の現役選手、914人の身長についてみていこう。

中日のスティーブン・モヤ【写真:荒川祐史】
中日のスティーブン・モヤ【写真:荒川祐史】

日本人最長身は西武の大窪、阪神の藤浪は全体10位に

 2019年のロースターが出そろった。NPB12球団の現役選手、914人の身長についてみていこう。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

○NPB現役選手、長身10傑

1 モヤ(中)201センチ 外野手
1 廖任磊(西)201センチ 投手
3 ヘルウェグ(広)200センチ 投手
3 マーティン(西)200センチ 投手
5 ヤングマン(巨)198センチ 投手
5 メッセンジャー(神)198センチ 投手
5 メヒア(西)198センチ 内野手
5 大窪士夢(西)198センチ 投手/育成
5 バンデンハーク(ソ)198センチ 投手
10 藤浪晋太郎(神)197センチ 投手

 最長身は昨年、中日に入団したモヤ。外国人枠の関係で46試合の出場にとどまったが、打率.301をマーク。スイッチヒッターであり、堅実な打撃が光った。1位タイは昨年、巨人を自由契約になり、トライアウトを経て西武に入団が決まった廖任磊。今季は春季キャンプから好調だ。

 以下、外国人投手が並ぶ。阪神のメッセンジャーは通算95勝。今季、アメリカ出身の投手としてNPB最多勝を狙う。あと6勝だ。西武の強打者メヒアは今季が契約最終年だ。日本人選手では、昨年、北海高から育成ドラフト2位で西武に入団した大窪士夢(じゆ)が最長身。阪神の藤波晋太郎は10位になっている。200センチ以上の選手は4人、190センチ以上は65人いる。もう190センチでは、ずば抜けた長身とは言えなくなっている。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」