野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリドラ7中川がプロ初安打初マルチ 今後は2軍調整も「目標は逆転での開幕1軍」

オリックスのドラフト7位ルーキー・中川圭太内野手が9日、巨人とのオープン戦で1軍デビューを果たしプロ初安打を含むマルチを記録した。

マルチ安打をマークしたオリックス・中川圭太【画像:(C)PLM】
マルチ安打をマークしたオリックス・中川圭太【画像:(C)PLM】

西村監督は他の野手との兼ね合いもあり2軍調整を示唆

■巨人 10-3 オリックス(オープン戦・9日・京セラドーム)

【PR】プロ野球オープン戦徹底ライブ中継 ベースボール観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 オリックスのドラフト7位ルーキー・中川圭太内野手が9日、巨人とのオープン戦で1軍デビューを果たしプロ初安打を含むマルチを記録した。

 この日、中川は「6番・DH」で先発出場。第1打席は二ゴロに倒れたが、4回の第2打席で右前打、6回の第3打席でも右前打を放ちプロ初安打、初マルチをマークした。

 1軍初合流で初安打を放ったドラフト7位ルーキーは「ほとんど覚えていないです。がむしゃらに来た球を打ちました。自分の持ち味の右方向へ打てた」と笑顔。

 西村監督も少ないチャンスでアピールした中川を「いいヒットを打ちました。他の野手との関係もある。下(2軍)でしっかりやってもらう。チャンスはある」と評価しながらも、2軍での調整になることを示唆した。

 それでも1軍で結果を残した中川は「目標は逆転での開幕1軍。シーズンを通して1軍で活躍したい」と力を込めた。

(橋本健吾 / Kengo Hashimoto)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」