野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 憧れのイチローと約12分間“合同アップ” 菊池雄星が過ごす「特別な時間」

憧れのイチローと約12分間“合同アップ” 菊池雄星が過ごす「特別な時間」

マリナーズの菊池雄星投手(27)が東京開催の開幕シリーズ第2戦でメジャーリーグデビューを果たす。サービス監督は9日(日本時間10日)の朝の会見で正式に発表したが、菊池は前日8日に監督室に呼ばれ吉報に接していた。

約12分間の“合同アップ”を行ったマリナーズ・菊池雄星(左)とイチロー【写真:木崎英夫】
約12分間の“合同アップ”を行ったマリナーズ・菊池雄星(左)とイチロー【写真:木崎英夫】

米挑戦の初舞台は「東京」に決定、サービス監督の期待に「イエス!」

 マリナーズの菊池雄星投手(27)が東京開催の開幕シリーズ第2戦でメジャーリーグデビューを果たす。サービス監督は9日(日本時間10日)の朝の会見で正式に発表したが、菊池は前日8日に監督室に呼ばれ吉報に接していた。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 指揮官の期待に左腕は自信を込めた一言を返した。

 サービス監督「日本で投げてもらうが大丈夫か?」

 菊池「イエス!」

 米挑戦の初舞台は「東京」。7年ぶりに日本での公式戦を行うマリナーズに新加入した菊池は「僕の中では2回デビューできる」と、シアトルでの米初登板前の日本凱旋を強く意識してキャンプに臨んでいた。

 キャンプインを翌日に控えた2月11日だった。自分をどうアピールしていくかを問われた菊池は迷うことなく言った。

「日本でやってきたこと以上は出せないと思います。自分が今持っているものをしっかりと普通にやるということ。普通にやることが一番難しいことでもあるので。9年間やってきたものをそのまま出せればなと思っています」

 ここまでオープン戦3試合に登板し2勝1敗、防御率4.00。9回を投げ6奪三振。サービス監督が高く評価したのは「ストライクを取りに行く姿勢」だった。今季、チームは攻守で「ストライク」をテーマに掲げてキャンプに取り組んでいる。打者は積極的にストライクを狙い、投手は果敢にストライクを投げ込む。この戦略にピタリと沿える投球を披露してきた菊池に首脳陣は信頼を深めた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」