野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 「長打率」-「打率」…純粋な長打力を測る指標「IsoP」、西武中村は歴史的数字

「長打率」-「打率」…純粋な長打力を測る指標「IsoP」、西武中村は歴史的数字

IsoP(Isolated Power)は、打者の長打力を表すセイバーメトリクス系の指標だ。「長打率-打率」という簡単な数式で導き出せる。

西武・中村剛也【写真:荒川祐史】
西武・中村剛也【写真:荒川祐史】

昨年はパはホークス柳田&セはDeNAソトが1位、西武山川もハイレベル

 IsoP(Isolated Power)は、打者の長打力を表すセイバーメトリクス系の指標だ。「長打率-打率」という簡単な数式で導き出せる。

【PR】いよいよ3月23日から巨人戦のライブ配信がスタート プロ野球を観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 打者の長打を表す指標には、長打率(塁打÷打数)があるが、長打率には「打率」の数字が含まれており、打率が高い選手の長打率が高くなる傾向にある。IsoPは、長打率から打率の要素を取り除くことで、純粋に「長打」の多い打者を抽出するものだ。

○2018年セ・パ両リーグのIsoP5傑(300打席以上)、所属は昨年

【パ・リーグ】
1 柳田悠岐(ソ).3094/打率.352長打率.661
2 山川穂高(西).3086/打率.281長打率.590
3 中村剛也(西).281/打率.265長打率.546
4 デスパイネ(ソ).256/打率.238長打率.494
5 松田宣浩(ソ).237/打率.248長打率.485

【セ・リーグ】
1 ソト(De).334/打率.310長打率.644
2 丸佳浩(広).321/打率.306長打率.627
3 バティスタ(広).304/打率.242長打率.546
4 筒香嘉智(De).301/打率.295長打率.596
5 鈴木誠也(広).298/打率.320長打率.618

 パでは、首位打者のソフトバンク柳田が長打率では西武の山川に大差をつけていたが、IsoPはほぼ同じ数値になる。続いて、西武の中村、ソフトバンクのデスパイネ、松田と続く。

 セは、本塁打王のソトが1位、続いて広島の丸、バティスタの順。ソフトバンク、西武、広島と昨年のポストシーズン進出チームの選手が、上位に来ているのが目立つ。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」