野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • アスレチックス監督、開幕戦へ“警戒”「イチローは大舞台でいいプレーをする」

アスレチックス監督、開幕戦へ“警戒”「イチローは大舞台でいいプレーをする」

3月20、21日の「2019 MGM MLB開幕戦」に向けて、アスレチックスのボブ・メルビン監督が16日、都内で記者会見を行った。マリナーズの監督時代にイチロー外野手とともに戦い、信頼関係で結ばれる指揮官は「この大舞台でいいプレーを見せるんじゃないか」と“警戒”。勝利を誓った。

会見に臨んだアスレチックスのオルソン、メルビン監督、チャップマン(左から)【写真:編集部】
会見に臨んだアスレチックスのオルソン、メルビン監督、チャップマン(左から)【写真:編集部】

2003、2004年にはマリナーズを指揮「イチローは日米で名前の知れ渡った選手」

 3月20、21日の「2019 MGM MLB開幕戦」に向けて、アスレチックスのボブ・メルビン監督が16日、都内で記者会見を行った。マリナーズの監督時代にイチロー外野手とともに戦い、信頼関係で結ばれる指揮官は「この大舞台でいいプレーを見せるんじゃないか」と“警戒”。勝利を誓った。

【PR】イチロー&菊池雄星の凱旋に期待のMLB日本開幕戦も放映! 野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 2003、04年とマリナーズを指揮したメルビン監督。2004年といえば、イチローがシーズン262安打のメジャー記録を打ち立てた年。背番号51は今年のオープン戦では打率.080と苦しんだが、その実力を間近で見てきた指揮官は、2012年の日本開幕戦で4安打を放つなど大舞台で力を発揮するイチローの力を分かっている。

「イチローは母国を背負ってプレーすると思う。非常に日米で名前の知れ渡った選手。この大舞台でいいプレーを見せるんじゃないかな。それに対抗すべく頑張りたい」

 記者会見でこう語ったメルビン監督。西武から加入した菊池雄星投手も所属するマリナーズに日本のファンが大きな歓声を送ることが予想されるが、「母国ですから2人は日本人に応援されると思う。それに負けることなく頑張りたい」と誓っていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」