野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 阪神ドラ3木浪が存在感、燕塩見は16安打、10盗塁! 12球団オープン戦成績

阪神ドラ3木浪が存在感、燕塩見は16安打、10盗塁! 12球団オープン戦成績

2019年度のオープン戦も残すところ1週間となった。3月17日時点でのオープン戦の成績を見ていこう。

阪神・木浪聖也(左)、ヤクルト・塩見泰隆【写真:荒川祐史】
阪神・木浪聖也(左)、ヤクルト・塩見泰隆【写真:荒川祐史】

チーム順位は楽天、広島が同率1位で並ぶ

 2019年度のオープン戦も残すところ1週間となった。3月17日時点でのオープン戦の成績を見ていこう。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

○チーム成績
1 楽天 9試6勝2敗1分 率.750 差–
1 広島 10試6勝2敗2分 率.750 差–
3 ソフトバンク 10試7勝3敗0分 率.700 差0.0
4 オリックス 11試6勝3敗2分 率.667 差0.5
5 巨人 12試7勝5敗0分 率.583 差1.0
6 西武 10試4勝5敗1分 率.444 差2.5
7 日本ハム 9試3勝4敗2分 率.429 差2.5
8 ヤクルト 12試5勝7敗0分 率.417 差3.0
9 ロッテ 9試3勝5敗1分 率.375 差3.0
10 中日 13試4勝8敗1分 率.333 差4.0
10 DeNA 12試3勝6敗3分 率.333 差3.5
12 阪神 11試3勝7敗1分 率.300 差4.0

この1週間3勝1敗だった楽天が、2勝2敗だった広島と並んで首位に立った。ソフトバンクも前週3勝1敗で勝率7割。阪神は先週月曜の時点では6敗1分と唯一勝ち星がなかったが、この1週間で3勝1敗と息を吹き返した。

○安打
1 塩見泰隆(ヤ)16
2 木浪聖也(神)15
3 秋山翔吾(西)13
3 大田泰示(日)13
5 金子侑司(西)12
5 横尾俊建(日)12
5 島内宏明(楽)12
5 雄平(ヤ)12
5 近本光司(神)12
10 頓宮裕真(オ)11
10 ソト(De)11

〇本塁打
1 大田泰示(日)5
2 横尾俊建(日)3
2 ソト(De)3
2 村上宗隆(ヤ)3
2 鈴木誠也(広)3
 2本塁打14人

○打点
1 鈴木誠也(広)12
1 ブラッシュ(楽)12
3 山川穂高(西)9
3 西浦颯大(オ)9
5 村上宗隆(ヤ)8
5 頓宮裕真(オ)8
5 グラシアル(ソ)8
8 會澤翼(広)7
8 高橋周平(中)7
8 近藤健介(日)7
8 岡大海(ロ)7
8 木浪聖也(神)7

○盗塁
1 塩見泰隆(ヤ)10
2 佐野皓大(オ)6
3 近本光司(神)5
4 岡大海(ロ)3
4 吉川尚輝(巨)3
4 杉谷拳士(日)3
4 上田剛史(ヤ)3
 2盗塁11人

○打率(規定打席以上)
1 大田泰示(日).520
2 島内宏明(楽).444
3 木浪聖也(神).441
4 横尾俊建(日).414
5 塩見泰隆(ヤ).400
6 秋山翔吾(西).382
7 金子侑司(西).364
8 福田周平(オ).323
9 源田壮亮(西).313
10 近本光司(神).300

 日本ハム大田は先週も1本塁打を加え5本塁打。打率も1位とオープン戦2冠王だ。しかし、5本塁打すべてソロで打点は5にとどまっている。その打点は広島の鈴木と楽天の新外国人ブラッシュが12で1位。盗塁はヤクルトの2年目・塩見が唯一2桁に乗せる。阪神は木浪、近本とルーキーが起用され、結果を出している。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」