野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • イチロー引退 陽気な43歳右腕も涙「全てに感謝。ミスター・ベースボールの引退だ」

イチロー引退 陽気な43歳右腕も涙「全てに感謝。ミスター・ベースボールの引退だ」

マリナーズのイチロー外野手が21日、東京ドームで行われたアスレチックスとの日本開幕戦後に現役引退を表明した。かつてのチームメートで43歳のアスレチックスのフェルナンド・ロドニー投手は、かつての盟友とレジェンドの幕引きを涙とともに見守った。

アスレチックスのフェルナンド・ロドニー(左)、マリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】
アスレチックスのフェルナンド・ロドニー(左)、マリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

ア軍救援右腕ロドニーはイチロー引退で現役最年長メジャーリーガーとなった

 マリナーズのイチロー外野手が21日、東京ドームで行われたアスレチックスとの日本開幕戦後に現役引退を表明した。かつてのチームメートで43歳のアスレチックスのフェルナンド・ロドニー投手は、かつての盟友とレジェンドの幕引きを涙とともに見守った。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 「イチロー、あなたがベースボールにもたらしてくれた全てに感謝したい。ミスター・ベースボールの引退を日本だけでなく、アメリカの人たちもみんな寂しく思うでしょう」

 普段陽気なドミニカンは試合後、背番号51の引退の話題に感情的になった。言葉を噛み締めながら、うっすらと目に涙を浮かべていた。

 2016年夏にパドレスからマーリンズにトレードで移籍した守護神。そこでイチローとチームメートになった。16年シーズン中にはマウンド上で弓矢を放つトレードマークのポーズをイチローと並んで記念撮影。「レジェンドが矢を放てというなら、仰せのままに」とツイッターで綴り、背番号51とのダブルアロー写真を公開していた。

 半年間の共闘だったが、スペイン語のスラングでジョークを飛ばしてくるイチローの気さくさを愛しているという。

「レジェンドなのに、ナイスガイで気さくな人」

 ロドニーは1977年3月18日生まれ。45歳イチローの引退で、43歳右腕が最年長メジャーリーガーとなった。

「オレがついに最年長か……。今は自分自身の状態の良さを感じている。まだまだやれるよ」

「もしかすると、イチローと同じような気持ちになる時がくるのかもしれない。ここが去りどきだという、ね。そんな時には今日のイチローのように、超満員のファンのスタンディンオベーションに送られるといいな」

 この日は12回に登板し、味方の併殺崩れで決勝点を献上。8回裏でフィールドを去ったイチローと2日連続で対戦できず、「もっと登板が早ければ、イチローと対戦できたのに……」と唇をかんだ。

 イチローの去り際を見守った2014年のセーブ王。心の盟友を失った寂しさ、悲しさと同時に、どこか羨ましさもにじませていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」