「いいね」6万3000件超…イチローとの“絆”感じる「グリフィー撮影」写真に大反響

現役引退を表明したマリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】
現役引退を表明したマリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

グリフィー氏が東京Dで撮影した1枚、スタントンや岩隈も「いいね!」

 21日のアスレチックス戦(東京ドーム)を最後に現役を引退したマリナーズのイチロー外野手。1つ1つの所作の美しさでもファンを引きつけた。その中でも最も有名な仕草といえば、投手に向かって右手を伸ばし、バットを立てる動きだろう。イチローと深い絆で結ばれるケン・グリフィー・ジュニア氏は、この瞬間を撮影した東京ドームでの写真を自身のインスタグラムで公開したが、これが「いいね!」6万3000件超を記録するなど大反響となっている。

 マリナーズOBのグリフィー氏は開幕カードに合わせて来日。20日の開幕戦では三塁側カメラマン席に陣取り、シャッターを押す姿が目撃されていた。そして、自身のインスタグラムでイチローの写真を公開。「#51 イチロー、イチロー、イチロー 東京ドームで3万人以上のファンが彼を見送り、それは信じられないほど素晴らしかった。次の行き先は(米国野球殿堂のある)クーパーズタウンだね」とのメッセージを添えていた。すると、マリナーズも球団公式インスタでこの投稿を紹介。「ケン・グリフィーJr.撮影の絶妙の一枚」と、グリフィー氏によって撮られた写真であることを明かしていた。

 東京ドームの打席に入ったイチローが右手を伸ばし、バットを立てて、左手で右肩付近のユニホームを引く“象徴的”な仕草を捉えた1枚。イチローの憧れの存在であり、09~10年にはマリナーズでチームメートとしてプレーしたグリフィー氏。21日の現役最終戦の後には、イチローについて「私は彼が27歳の時から見守ってきていたんだ。出会ってからもう19年だよ。友人だし、弟のようでもある」と語るなど“絆”は強い。インスタに投稿した写真も、イチローの仕草として誰もが想像できる瞬間を選んだようだ。

 この投稿は大反響となっており、ヤンキースの主砲でマーリンズ時代のイチローのチームメートであるジャンカルロ・スタントン外野手を含めて「いいね!」が6万3000件超。また、マリナーズの投稿にも、昨季まで所属した岩隈久志投手(現巨人)を含めて「いいね!」が1万3000件以上ついている。「グリフィー撮影」のイチローの写真に心を打たれている人は多いようだ。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY