野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武今井、高卒3年目初の開幕ローテで30日先発 甲子園V右腕も同世代に刺激

西武の今井達也投手が29日、福岡ヤフオクドームでチームの全体練習に参加し、30日のソフトバンク戦での先発を前に最終調整を行った。

西武・今井達也【写真:荒川祐史】
西武・今井達也【写真:荒川祐史】

昨季は5勝「初めて開幕からやらせてもらえるので、楽しみ」

■ソフトバンク – 西武(30日・ヤフオクドーム)

【PR】「ムチャクチャ助かります」 元阪神エースが語るDAZN(ダゾーン)活用法と提案

 西武の今井達也投手が29日、福岡ヤフオクドームでチームの全体練習に参加し、30日のソフトバンク戦での先発を前に最終調整を行った。

 高卒3年目で初の開幕ローテ入りを掴んだ。昨シーズンは6月に1軍デビューすると、1度も離脱することなくローテを守り抜いて5勝を挙げた。「初めて開幕からやらせてもらえるので、楽しみです」と高鳴る胸の内を明かした。

 西口投手コーチからは「ペナント前半のうちにどれだけ貯金を作ることができるかが、シーズンを通じて大事になってくる」と声をかけられた。今井は「明日は前半戦の初戦でもある。初回から全力で投げたい」と、シーズンを占うゲームでの快投を誓った。

 同世代の山本由伸(オリックス)や、藤平尚真(楽天)など好投手の活躍が自身の刺激にもなる。「負けていられない」と意気込んだかつての甲子園V右腕。真価の問われるシーズンになりそうだ。

(安藤かなみ / Kanami Ando)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」