野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 今季初先発の前田健太 Dバックスに7回途中3失点 自身も11得点に絡む

今季初先発の前田健太 Dバックスに7回途中3失点 自身も11得点に絡む

ドジャースの前田健太投手が30日(日本時間31日)、本拠地・ドジャースタジアムでダイヤモンドバックス戦で今季初先発。6回2/3を投げ、5安打6奪三振、3失点。106球を投げ、スタンディングオベーションの中、ダッグアウトに引き上げた。

ダイヤモンドバックス戦で今季初先発したドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
ダイヤモンドバックス戦で今季初先発したドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

失点はソロ3本 3回に犠打、7回には2年ぶり二塁打を放つ

■ドジャース – Dバックス(日本時間31日・ロサンゼルス)

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 ドジャースの前田健太投手が30日(日本時間31日)、本拠地・ドジャースタジアムでダイヤモンドバックス戦で今季初先発。6回2/3を投げ、5安打6奪三振、3失点。106球を投げ、スタンディングオベーションの中、ダッグアウトに引き上げた。

 前田は先頭打者・ダイソンに先頭打者アーチを浴びたが、その後は要所を締め、テンポの良い投球。チェンジアップも冴え、後続を抑えていった。

 5回にはDバックスのアビラ、7回にはジョーンズに本塁打を浴びた。失点はすべてソロ本塁打によるものだった。前田はメジャー移籍4年目の初登板では最長イニングを投げた。

 好投する前田を打線は初回から援護。ド軍の1番・ピーダーソンの先頭打者弾が飛び出し、同点に。3回は8番バーンズが左前安打で出塁。9番の前田は送りバントを決めた。Dバックス先発のゴッドリーがそれを一塁へ悪送球。その後1死満塁となったところで、3番のターナーの中前へ逆転の2点適時打。この回、4得点とリードを広げていった。5回にはぺリンジャーの2号ソロ、6回には打線がつながり、一挙5得点をマーク。前田も2017年6月18日のレッズ戦以来となる二塁打を放つなど、投打で活躍した。

 7回にジョーンズに被弾、アーメッドに四球を与えたところで、前田は今季初勝利の権利を持って降板した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」