野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

アサヒビールイメージガールの鈴木望さんがヤフオクDで始球式「震えちゃって…」

31日にヤフオクドームで行われたソフトバンク対西武戦で、アサヒビールの2019年イメージガールを務める鈴木望さんが始球式を行った。

始球式に登場したアサヒビールイメージガールの鈴木望さん【写真:福谷佑介】
始球式に登場したアサヒビールイメージガールの鈴木望さん【写真:福谷佑介】

第33代イメージガールで背番号は「33」に

■ソフトバンク – 西武(31日・ヤフオクドーム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 31日にヤフオクドームで行われたソフトバンク対西武戦で、アサヒビールの2019年イメージガールを務める鈴木望さんが始球式を行った。

 西武との開幕3連戦は「アサヒスーパードライスペシャル2019」として実施され、その一環として始球式に臨んだ鈴木さん。第33代イメージガールとして背番号「33」のユニホームを背負ってマウンドに立った。

 大きく振りかぶって投じたボールは一塁側に逸れ、打席に立った金子侑の背後を通るワンバウンド投球に。残念ながらノーバウンド投球とはいかなかったものの大役を終えた鈴木さんは「緊張しました。お客様がたくさんいて、すごく緊張しました。震えちゃって。本当は届かせたかったんですけど…」と笑顔で振り返っていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」