野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武中村が先制1号ソロ「打ててよかったです」

西武・中村剛也選手が31日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で今季1号の先制ソロを放った。

5回に先制ソロホームランを放った西武・中村剛也【画像:(C)PLM】
5回に先制ソロホームランを放った西武・中村剛也【画像:(C)PLM】

3回の左翼フェンス直撃二塁打と合わせ今季初マルチ安打

■ソフトバンク – 西武(31日・ヤフオクドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 西武・中村剛也選手が31日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で今季1号の先制ソロを放った。

 プロ18年目で積み重ねた本塁打はこれで386本になった。両軍無得点で迎えた5回、ソフトバンク先発のアンダースロー右腕・高橋礼のストレートを捉え、ライトスタンドに運んだ。滞空時間の長い“おかわり”らしい一発に「打ててよかったです」とお決まりのセリフで喜んだ。

 3回にも左翼フェンス直撃の二塁打を放っていた中村。三塁まで進んだが、金子侑の投直の間に帰塁できずアウトになっていた。際どいタイミングの判定に辻監督はすぐさまリクエストを要求したが、判定は覆らず。今度は自身の一振りで、自ら先制のホームを踏んだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」