野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹、開幕3連勝! 柳田が連日逆転弾&高橋礼プロ初勝利 西武ヤフオクD9連敗

ソフトバンクが開幕3連勝を飾った。31日、ヤフオクドームで行われた西武戦。1点ビハインドの6回に柳田が2日連続の逆転弾を放って試合をひっくり返し、投手陣の力投で逃げ切った。

6回に逆転2ランホームランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】
6回に逆転2ランホームランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】

8回1死一塁からはドラフト1位の甲斐野が登板し、好リリーフを見せる

■ソフトバンク 3-1 西武(31日・ヤフオクドーム)

【PR】ヤクルト日本一コンビが爆笑談義 DAZN(ダゾーン)の魅力と可能性とは

 ソフトバンクが開幕3連勝を飾った。31日、ヤフオクドームで行われた西武戦。1点ビハインドの6回に柳田が2日連続の逆転弾を放って試合をひっくり返し、投手陣の力投で逃げ切った。

 1点ビハインドで迎えた6回だ。1死から今宮が死球を受けて出塁すると、主砲が一振りで仕留めた。西武先発の高橋光が投じた真っ直ぐを捉えると、打球は左中間スタンドへと飛び込んだ。試合をひっくり返す2号2ラン。さらに7回には上林が今季初アーチとなる1号ソロを放ってリードを広げた。

 先発の高橋礼は緩急を巧みに使い、西武打線を翻弄。5回に中村にソロ本塁打を浴びたものの、自己最長となる6回を4安打1失点に抑える好投を見せた。6回裏の攻撃で味方が逆転に成功し、2年目で嬉しいプロ初勝利をマークした。

 7回からはモイネロ、嘉弥真と繋ぎ、8回1死一塁の場面からはドラフト1位ルーキー甲斐野がマウンドへ。山川をフォークで空振り三振に仕留めると、森には四球を与えたものの、外崎を三ゴロに仕留めた。9回は3連投となった森が締めて開幕3連勝とした。

 西武は5回に中村が今季初アーチとなる1号ソロを放って1点を先制。だが、先発の高橋光が6回に柳田に逆転2ランを浴びて試合をひっくり返されると、6回以降はソフトバンク投手陣に封じられて、痛い開幕3連敗。ヤフオクドームでは昨季から9連敗となった。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」