野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

楽天、開幕カード勝ち越し! ドラ1辰己が初物づくしプロ初安打&打点&盗塁

楽天は31日、敵地で行われたロッテ戦を7-3で勝利し開幕カード勝ち越しを決めた。ドラフト1ルーキー・辰己が初安打、初打点、初盗塁をマークすると、浅村は移籍後初打点を挙げた。

プロ初安打を放った楽天・辰己涼介【画像:(C)PLM】
プロ初安打を放った楽天・辰己涼介【画像:(C)PLM】

「9番・右翼」でプロ初スタメン、2打数1安打1打点1盗塁の活躍

■楽天 9-4 ロッテ(31日・ZOZOマリン)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 楽天戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 楽天は31日、敵地で行われたロッテ戦を9-4で勝利し開幕カード勝ち越しを決めた。ドラフト1ルーキー・辰己が初安打、初打点、初盗塁をマークすると、浅村は移籍後初打点を挙げた。

 1点を追う楽天は2回。1死満塁から辰己がプロ初打点となる押し出し四球を選び同点に追いつくと、続く田中の中犠飛で逆転に成功する。その裏に再び逆転を許したが3回にウィーラーの2号ソロで同点とする。

 3-3で迎えた5回は2死満塁から銀次が中前2点タイムリーを放ち勝ち越しに成功。3点リードの8回には浅村が移籍後初タイムリーとなる適時二塁打を放ちリードを広げた。

 ルーキーの辰己は「9番・右翼」でプロ初スタメン出場すると4回の第2打席で中前打、8回には初盗塁をマーク。3打数1安打1打点、1盗塁、2四球と結果を残した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」