野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ・レアード、開幕から4戦連発 打率5割、絶好調の要因は「準備をしっかり」

新助っ人はこの日も好調だった。ロッテのブランドン・レアード内野手が2日、メットライフドームでの西武戦の8回、開幕から4試合連発となる4号ソロ本塁打を放った。

4試合連続の本塁打を放ち「寿司ポーズ」を決めるロッテのブランドン・レアード【写真:荒川祐史】
4試合連続の本塁打を放ち「寿司ポーズ」を決めるロッテのブランドン・レアード【写真:荒川祐史】

8回に4号ソロを放ち、2日は3打数3安打と奮闘

■西武 7-4 ロッテ(2日・メットライフ)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ロッテ戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 新助っ人はこの日も好調だった。ロッテのブランドン・レアード内野手が2日、メットライフドームでの西武戦の8回、開幕から4試合連発となる4号ソロ本塁打を放った。

 この日は一発を含む3打数3安打1四球。開幕からの4試合で14打数7安打、4本塁打6打点、打率.500と絶好調で「打撃練習から十分に集中して、準備をしっかりやれているので、それをそのまま試合に出せている」と、レアード自身は好調の要因を捉えている。

 ただ、チームは3連敗。「チームが勝てば一番嬉しいのですが」と、残念そうに語るレアードだが、「自分自身、1打席ごとの集中して打席に立てているので、それを継続していくだけです」と、今後も自分自身のやるべきことに集中して試合に臨むつもりだ。

「今のところはこの打順で」と試合前に語っていた井口監督だが、この日無安打に終わった1番藤原の起用も含め、今後どのようなラインナップを組んでくるのか。3日以降に注目したい。

(岩国誠 / Makoto Iwakuni)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」