野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 元DeNAグリエル弟の鮮やか本盗、当事者たちの証言は…セールは“泣きっ面に蜂”

元DeNAグリエル弟の鮮やか本盗、当事者たちの証言は…セールは“泣きっ面に蜂”

元DeNAのユリエスキ・グリエル内野手の弟で、ブルージェイズでプレーするルルデス・グリエルJr.内野手が9日(日本時間10日)の敵地レッドソックス戦で、メジャー屈指の左腕クリス・セール投手からホームスチールを決めた。MLB公式サイトは「グリエルJr.がクリス・セールからホームスチールを決める、ルルデス『ただ挑戦する機会をうかがっていて、やっただけ』」とのタイトルで特集を掲載し、グリエルJr.、セール、両監督がその中で本盗のシーンを振り返っている。

本盗を決めたブルージェイズのルルデス・グリエルJr.【写真:Getty Images】
本盗を決めたブルージェイズのルルデス・グリエルJr.【写真:Getty Images】

グリエルJr.は2死三塁で迷わずスタート「そこへ行くのが待てなかった」

■ブルージェイズ 7-5 Rソックス(日本時間10日・ボストン)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 元DeNAのユリエスキ・グリエル内野手の弟で、ブルージェイズでプレーするルルデス・グリエルJr.内野手が9日(日本時間10日)の敵地レッドソックス戦で、メジャー屈指の左腕クリス・セール投手からホームスチールを決めた。MLB公式サイトは「グリエルJr.がクリス・セールからホームスチールを決める、ルルデス『ただ挑戦する機会をうかがっていて、やっただけ』」とのタイトルで特集を掲載し、グリエルJr.、セール、両監督がその中で本盗のシーンを振り返っている。

 ブルージェイズ2点リードの4回、2死三塁の場面。カウント1-1の3球目、セールが投球動作に入った瞬間にグリエルJr.はスタートを切った。捕手バスケスは中腰で捕球態勢に入ったものの、セールの投球は大きく逸れる暴投となり、グリエルJr.はヘッドスライディングでホームに滑り込んだ。

 2死三塁からスタートを切ったことについて、記事内で「基本的に、ホームプレートを見ていた。そこへ行くのが待てなかった」と明かすグリエルJr.。対するセールは「彼がスタートを切ったのが見えた。ボールを握り直そうとしたら、違う方向へ押してしまった」と振り返っている。

 ブルージェイズのチャーリー・モントーヨ監督は「チャンスをものにする必要があり、それを成し遂げた。最高だったね」とし、レッドソックスのアレックス・コーラ監督は「あの若手は一か八かにかけた。セールは投球を急いで、ワイルドピッチになった。もしセールが中心に真っ直ぐ球を投げていたら、5フィート(約1.5メートル)手前でアウトになっていただろう。彼らは積極的だった。それをやろうとしていた。我々はそれを知った。シーズン中、彼らはあまり仕掛けてくることはないが、今日は我々にプレッシャーを与えた」と相手を称えている。

 特集では、グリエルJr.は昨季、盗塁を1つしか決めておらず、ブルージェイズはこの試合の前までメジャーで今季盗塁がない唯一のチームだったと紹介。本人は「ただ挑戦する機会をうかがっていて、やっただけだ。毎日起こることではない。初めてやって、その瞬間はとても興奮したよ」と喜んだという。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」