野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリ吉田正、新チャンス動画はプロレス風 ダンベルもスタンドで目立つ黄色に

マッチョを前面に押し出し、ダンベルを持ち上げるシュールな映像が評判になったオリックス吉田正尚外野手のチャンス動画。京セラドームでは今シーズンから新バージョンがビジョンで流れている。また、応援グッズ「正尚チャンスダンベル」の2019年バージョンも発売された。

「正尚チャンスダンベル」を手に持ちポーズをとるオリックス・吉田正尚【写真提供:オリックス・バファローズ】
「正尚チャンスダンベル」を手に持ちポーズをとるオリックス・吉田正尚【写真提供:オリックス・バファローズ】

新演出は本人の提案「コスプレもいいですね。マスクでも被りましょうか」

 マッチョを前面に押し出し、ダンベルを持ち上げるシュールな映像が評判になったオリックス吉田正尚外野手のチャンス動画。京セラドームでは今シーズンから新バージョンがビジョンで流れている。また、応援グッズ「正尚チャンスダンベル」の2019年バージョンも発売された。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! オリックス戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 今シーズンのチャンス動画は、昨年の秋季キャンプ中に担当者が新バージョンについて吉田正に相談したところ、チャンス時の登場曲、The Village Peopleが歌う「Macho Man」のプロモーションビデオのように「バックに人を従えて一緒に踊りましょうか。コスプレもいいですね。マスクでも被りましょうか」と提案があり、「マスク=プロレス」という発想からプロレス風に決定。大阪の「海鮮プロレス」の協力を得て撮影された。

 また、昨年は赤だった「正尚チャンスダンベル」の2019年バージョンは「スタンドでも目立つ色がいい」という吉田正本人の希望で黄色で作成された。さらに、マッチョのイメージから「正尚マッチョタンクトップ」も誕生。今後はマスクなども発売される予定だ。

 開幕から不振に悩んだが、17日の日本ハム戦では3試合連続となる5号ソロを放ち、復調の兆しを見せている吉田正。現在パ・リーグ4位のオリックスだが、上位浮上には主砲の活躍が不可欠だ。ダンベルやタンクトップを身に着けたファンは、完全復活を待っている。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」