野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹・千賀、8回2安打無失点でチームの連敗止めた 今季初勝利に「やっと開幕」

ソフトバンクの千賀滉大投手が8回2安打無失点の好投で今季初勝利をマークした。19日、敵地メットライフドームでの西武戦。6回途中まで無安打に封じる好投を見せ、チームの連敗を3で止めた。

ソフトバンク・千賀滉大【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・千賀滉大【写真:藤浦一都】

チームが3連敗中のマウンドに「ゼロに抑えるしかない」

■ソフトバンク 2-0 西武(19日・メットライフ)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクの千賀滉大投手が8回2安打無失点の好投で今季初勝利をマークした。19日、敵地メットライフドームでの西武戦。6回途中まで無安打に封じる好投を見せ、チームの連敗を3で止めた。

 苦しい時にチームを勝たせる、エースとしての働きだった。千賀は5回まで西武打線を無失点に封じる好投。6回1死から金子侑に初安打を浴びたが、その後も崩れることなくゼロを並べ続けた。8回まで投げて圧巻の2安打無失点。今季4度目の先発で初勝利をマークし、試合後のヒーローインタビューでは「やっと開幕したなと思います。とりあえず、よかったです。ゼロで行くだけだなと思っていました」と笑顔を浮かべた。

 2011年にプロ入りし、9年目にしてメットライフドームで初勝利を挙げた。昨季は苦い思い出の残った地で待望の白星を掴み「ここでのヒーローインタビューは初めてなんで嬉しいですね。今日の入りから良かったので、大丈夫かなと思いました」と語っていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」