野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日ハム杉浦が首位楽天斬りへ今季初先発 栗山監督「1回スイッチを入れた方がいい」

日本ハムの杉浦稔大投手が23日、楽天戦(札幌ドーム)で今季初先発する。栗山英樹監督は「行けるところまで行ってくれたら」と期待した。

日本ハム・杉浦稔大【写真:石川加奈子】
日本ハム・杉浦稔大【写真:石川加奈子】

イースタンでは最長3回 ショートスターターとして起用か

■日本ハム – 楽天(23日・札幌ドーム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 日本ハム戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 日本ハムの杉浦稔大投手が23日、楽天戦(札幌ドーム)で今季初先発する。栗山英樹監督は「行けるところまで行ってくれたら」と期待した。

 今季はここまでイースタン4試合に登板して、最長イニングは3回。計9回1/3を投げて15安打10失点(自責9)、防御率は8.68の成績だ。栗山監督は「ずっと体の確認をしていたが、1回スイッチを入れた方がいいなと思って行ってもらう。本人も行きたがっていたので」と話した。

 右肩痛を乗り越えた昨季は3試合に先発して札幌ドームで2勝を挙げ、ソフトバンクとのクライマックスシリーズ第3戦でも先発を託された。今季初登板の相手は首位の楽天。勢いのある打線にどんな投球を見せるのか注目される。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」