野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人中島、今季12打席目で待望の移籍後初安打

巨人の中島宏之内野手が23日のヤクルト戦で今季初安打をマークした。

8回1死一塁で左翼フェンス直撃二塁打

■ヤクルト – 巨人(23日・神宮)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 巨人戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 巨人の中島宏之内野手が23日のヤクルト戦で今季初安打をマークした。

 3点リードの8回1死一塁。田中俊の代打で登場した。3番手の中尾輝のフォークをバットに乗せた。左翼フェンス直撃の二塁打となった。19日阪神戦以来の打席。今季12打席目で待望の快音となった。

 代走・増田が送られてお役御免となったものの、続く小林から左前2点打が生まれた。リードを5点に広げる、価値ある一打となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」