野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス上林が欠場、工藤監督が明言 スタメン守備から外野手登録が消える

24日、ソフトバンクの工藤公康監督は上林誠知外野手がこの日のスタメンから外れることを明言した。

ソフトバンク・上林誠知【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・上林誠知【写真:藤浦一都】

死球を受けた右手を再検査、工藤監督「今日は休ませます」

■ソフトバンク – オリックス(24日・ヤフオクドーム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 24日、ソフトバンクの工藤公康監督は上林誠知外野手がこの日のスタメンから外れることを明言した。

 試合前の打撃練習順を示すボードから「51」が消えた。グラウンドに出てきた工藤監督は、上林について「今日は休ませます。1日休むことで変わることもあるので」と欠場させることを明言。17日のロッテ戦で死球を受け、一度打撲と診断された右手甲を再検査させることも明かした。

 上林の欠場によって、外野にはレフトに明石健志、センターに牧原大成、ライトに周東佑京が入る。3人とも内野手登録の選手で、指名打者のデスパイネを除いてスタメンから外野手登録の選手が消えることになる。この日1軍に登録された明石はレフトの守備について「大丈夫というしかない」と語った。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」