野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大、6回途中6失点で2敗目 6年目でエ軍に初黒星、チーム連勝6で止まる

田中将大、6回途中6失点で2敗目 6年目でエ軍に初黒星、チーム連勝6で止まる

ヤンキースの田中将大投手は25日(日本時間26日)、敵地でのエンゼルス戦に先発。2ラン2本を浴びるなど5回2/3、6安打6失点で今季2敗目を喫した。チームは5-11で敗れ連勝は6でストップした。

敵地でのエンゼルス戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:AP】
敵地でのエンゼルス戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:AP】

4点リードの5回に突如崩れ、2ラン2本を浴び同点に追い付かれる

■エンゼルス 11-5 ヤンキース(日本時間26日・アナハイム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 田中将大を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ヤンキースの田中将大投手は25日(日本時間26日)、敵地でのエンゼルス戦に先発。2ラン2本を浴びるなど5回2/3、6安打6失点で今季2敗目を喫した。チームは5-11で敗れ連勝は6でストップした。

 4回まで2安打無失点と好投を見せていた田中が4点リードの5回に突如崩れた。先頭のルクロイに中前打を浴び、続くラステラに右中間へ2ランを許すと、さらに1死一塁からカルフーンには右翼席へ運ばれこの回一挙4点を失い同点に追いつかれた。

 6回もマウンドに上がったが2つの四球を許し2死一、二塁のピンチを背負い降板。その後、2番手の右腕ホルダーがフレッチャーに2点タイムリーを浴び勝ち越しを許し田中の失点は6となった。

 田中はこの試合までエンゼルス戦には通算6試合に登板し3勝0敗、防御率1.59。特に敵地エンゼルスタジアムでは3試合で2勝0敗、防御率0.89と抜群の相性を誇っていた。“お得意様”相手に3勝目を狙ったが今季初の1試合2被弾を浴びるなど一発に泣いた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」