野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

広島菊池が通算1000安打達成 プロ野球史上295人目

広島の菊池涼介内野手が27日のヤクルト戦(神宮)の第2打席で中前安打を放ち、通算1000安打を達成した。

広島・菊池涼介【写真:荒川祐史】
広島・菊池涼介【写真:荒川祐史】

神宮球場&つば九郎も祝福

■ヤクルト – 広島(27日・神宮)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 広島の菊池涼介内野手が27日のヤクルト戦(神宮)の第2打席で中前安打を放ち、通算1000安打を達成した。

 4回先頭の第2打席でヤクルト小川から中前へ記念すべき一打が生まれた。最近では1000安打は20日にヤクルト川端が達成しており、菊池が295人目。達成すると神宮球場の大型ビジョンに大きく映し出され、ヤクルトのマスコットキャラクター・つば九郎から花束が送られた。

 菊池はプロ8年目。初安打は2012年7月1日の横浜DeNA戦。山本省吾投手から。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」