飲酒運転事故&未報告の韓国人内野手が任意引退へ 韓国紙報じる

2012年U18W杯にも出場していたカン・スンホ【写真:Getty Images】
2012年U18W杯にも出場していたカン・スンホ【写真:Getty Images】

4月下旬に飲酒運転で事故→未報告で2軍戦出場→出場停止90試合などKBOから処分

 4月下旬に飲酒運転で事故を起こし、その事故を報告していなかったSKワイバーンズのカン・スンホ内野手が任意引退のリストに載ることになった。韓国紙「国民日報」が伝えている。

 これまでに韓国野球委員会(KBO)は出場停止90試合、制裁金1000万ウォン(約96万円)、180時間のボランティア活動を命じていた。これを受けて球団側も任意引退の処分を課した。また、韓国紙「中央日報」は同内野手が事故を隠しながら、その後の2軍戦に出場していたことを伝えている。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

CATEGORY