野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテがパ令和初勝利で4連勝、涌井が7回零封&鈴木3打点 オリは連勝ならず

ロッテが1日、オリックスに4-0で勝利。令和最初の試合を白星で飾り、4連勝を飾った。涌井が7回7安打無失点の好投で2勝目(1敗)。打っては鈴木が3安打3打点と活躍した。

ロッテ・井口監督【写真:荒川祐史】
ロッテ・井口監督【写真:荒川祐史】

令和最初の試合を勝利で飾る、オリ榊原は7回2失点の力投も…

■ロッテ 4-0 オリックス(1日・京セラドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 ロッテが1日、オリックスに4-0で勝利。令和最初の試合を白星で飾り、4連勝を飾った。涌井が7回7安打無失点の好投で2勝目(1敗)。打っては鈴木が3安打3打点と活躍した。

 ロッテは4回、2死二塁で鈴木がライトへ先制打。6回には相手の捕逸で1点を加えると、8回には2死一、二塁で鈴木がダメ押しの適時三塁打を放った。

 先発の涌井は5回まで毎回ヒットで走者を出しながらも無失点。5回に初めて3者凡退に抑えると、7回は2死一、二塁のピンチを背負ったが、宮崎を一邪飛に打ち取った。

 8回は松永、9回は田中とつないで快勝。パ・リーグの令和勝利一番乗りで、4連勝を飾った。

 オリックスは榊原が7回2失点(自責1)の力投も打線が援護できず。連勝はならなかった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」