野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • バエスが華麗すぎる美技 横投げの“鬼肩”送球にファン驚愕「物理的に不可能」

バエスが華麗すぎる美技 横投げの“鬼肩”送球にファン驚愕「物理的に不可能」

現在、メジャーリーグで最もエキサイティングな選手の一人といえば、カブスのハビアー・バエス内野手。メジャー屈指の名手として内野守備で度々、目を疑うような美技を見せる。4月30日(日本時間1日)のマリナーズ戦でもスライディングキャッチから“鬼肩”送球を披露。この美技の動画をMLB公式インスタグラムが公開した。

カブスのハビアー・バエス【写真:Getty Images】
カブスのハビアー・バエス【写真:Getty Images】

スライディング→華麗に立ち上がり“鬼肩”送球「彼より上手いやつなんていない」

■カブス 6-5 マリナーズ(日本時間1日・シアトル)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! MLBを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 現在、メジャーリーグで最もエキサイティングな選手の一人といえば、カブスのハビアー・バエス内野手。メジャー屈指の名手として内野守備で度々、目を疑うような美技を見せる。4月30日(日本時間1日)のマリナーズ戦でもスライディングキャッチから“鬼肩”送球を披露。この美技の動画をMLB公式インスタグラムが公開した。

 カブスの1点ビハインドで迎えた7回1死一塁の場面だった。マリナーズのヒーリーの打球は三遊間へのゴロに。レフト前に抜けるかと思われたが、遊撃のバエスがスライディングでストップ。さらに、華麗に立ち上がると、ほぼ横投げで一塁に送球。三遊間の最深部からノーステップでの送球はダイレクトで一塁手リゾの元に届き、ヒーリーはアウトとなった。続くナルバエスは三飛で、カブスはこの回無失点で切り抜けた。

 MLB公式インスタグラムは、直後の8回に飛び出したシュワーバーの逆転2ランとともに「エル・マーゴ(バエスの愛称)の守備とカイル・シュワーバーの打撃」と、この美技の動画を公開。ファンからは「このページは文字通りカブスファンのページだ」「シュワーバーはすごい」「カブスはアツイ」「ニュートンの法則に従うと、物理的に不可能なプレーだ」「魔法使い再び。ゴールドグラブはすぐそこだ」「彼より上手いやつなんていない」「キングス・オブ・ベースボール」などと絶賛の声が上がった。

 カブスは6-5と鮮やかな逆転勝ち。バエスの美技が流れを作り、シュワーバーが試合をひっくり返す一発。敗戦ムードを2人がガラリと変えてみせた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」