野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス武田が中1日で楽天戦で先発へ「迷惑かけたので長いイニングを」

1日の楽天戦(ヤフオクドーム)で危険球退場となったソフトバンクの武田翔太投手が3日の同カードで先発する。中1日での登板となる。

ソフトバンク・武田翔太【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・武田翔太【写真:藤浦一都】

頭部死球のウィーラーに謝罪も、きついジョーク返された!?

■ソフトバンク – 楽天(3日・ヤフオクドーム)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 1日の楽天戦(ヤフオクドーム)で危険球退場となったソフトバンクの武田翔太投手が3日の同カードで先発する。中1日での登板となる。

 当初、3日の先発が予定されていた高橋礼が右肩の回復具合が万全でないとして先発を回避。1日に26球でマウンドを降りた武田が中1日で同じ相手と対戦することになった。2日の練習後、楽天のベンチに出向いて頭部に死球を与えたウィーラーに通訳を介して謝罪。ウィーラーの笑顔での対応に「問題ないよと言ってもらえました」と武田もホッとした表情を浮かべるとともに「『(甲斐)拓也に気をつけるように言っといてくれ』とも言われましたよ」ときついジョークを返されたことも明かした。

「忘れられない(令和)初日になりました」という武田だが、「状態はいい。(危険球退場で)迷惑をかけたので長いイニングいきたいですね」と中1日の先発に意欲を示した。2日には自主トレからキャンプにかけてずっと一緒に調整を続けてきた大竹が今季初勝利。いい刺激として、チームの勝ち越しに貢献したい。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」