野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス武田「またチームに迷惑を…」危険球退場から中1日先発も8失点KO

ソフトバンクの武田翔太投手が、4回途中8失点でノックアウトされた。3日、本拠地ヤフオクドームでの楽天戦。1日の楽天戦で2回に危険球退場となり、中1日で先発マウンドに上がった武田は3回に大量6点を失いKOされた。

ソフトバンク・武田翔太【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・武田翔太【写真:藤浦一都】

3回に味方の失策から大量6点を失う…

■ソフトバンク – 楽天(3日・ヤフオクドーム)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクの武田翔太投手が、4回途中8失点でノックアウトされた。3日、本拠地ヤフオクドームでの楽天戦。1日の楽天戦で2回に危険球退場となり、中1日で先発マウンドに上がった武田は3回に大量6点を失いKOされた。

 3点リードで迎えた3回。1死から茂木への四球、藤田の中前安打で一、二塁とされ、続く浅村の打球は平凡な二ゴロになった。だが、併殺を焦った二塁の牧原がこれを弾く失策を犯した。窮地を脱したかと思われたが、一転、満塁にピンチが広がった。ここで島内、ウィーラーの適時打で追いつかれ、さらに、2死満塁から嶋には走者一掃の適時二塁打。大量6点を失うと、4回には浅村に2ランを被弾した。

 中1日という異例の先発となったが、結果には結びつかず。3回2/3を投げて8安打8失点(自責点は4)で降板となり、降板後は「前回あのような形で降板して、中1日でチャンスをもらったのにまた同じようにチームに迷惑をかけてしまった。打たれてしまった原因を考えて次につなげなければいけない。本当に申し訳ないです」と球団を通じてコメントした。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」