野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 巨人
  • 巨人菅野、いきなり初回に3失点 ロペスに2ラン被弾、リーグワースト9被本塁打目

巨人菅野、いきなり初回に3失点 ロペスに2ラン被弾、リーグワースト9被本塁打目

巨人の菅野智之投手が、初回にいきなり3点を失い、苦しい立ち上がりとなった。

先頭の神里に三塁打、続く宮崎に適時打浴び、無死で先制点許す

■DeNA – 巨人(8日・新潟)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 巨人戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 巨人の菅野智之投手が、初回にいきなり3点を失い、苦しい立ち上がりとなった。

 8日、新潟でのDeNA戦。先頭の神里に三塁打を浴びて出塁を許すと、宮崎に適時打を浴びていきなり失点。ソト、筒香を打ち取って2死としたものの、ロペスには左翼スタンドへと飛び込む2ランを許した。

 5月1日の中日戦は9回1失点の好投で4勝目をマークした菅野だが、このロペスの一発で今季9被本塁打目と、リーグワーストの被弾数となっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」