野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、復帰2戦目も快音響かず 9打席無安打でエ軍も大敗

大谷翔平、復帰2戦目も快音響かず 9打席無安打でエ軍も大敗

エンゼルスの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、敵地でのタイガース戦に「3番・DH」でスタメン出場したが、3打数0安打1死球で2試合連続の無安打に終わった。

2試合連続の無安打に終わったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
2試合連続の無安打に終わったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

第3打席には手術した右肘に死球を受けてヒヤリ…

■タイガース 10-3 エンゼルス(日本時間9日・デトロイト)

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 エンゼルスの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、敵地でのタイガース戦に「3番・DH」でスタメン出場したが、3打数0安打1死球で2試合連続の無安打に終わった。

 前日の復帰戦では4打数0安打1打点、2三振1四球と快音は響かず。復帰2戦目での復帰初安打に期待されたが、初回の第1打席に立った。初球は見逃し、2球目は空振りで追い込まれると、3球目の真っ直ぐで見逃し三振。まさかの3球三振に終わった。

 第2打席は3回のチャンスで回ってきた。2死二、三塁で打席に入ると、初球は外角低めの真っ直ぐを見逃し。2球目はスライダーをファールにして追い込まれ、3球目は自打球を当てるファール。4球目は低めのスライダーを見極め、5球目の真っ直ぐを捉えた打球はシフトを敷いた三塁手の正面に。三ゴロに倒れた。

 大谷は、7点のビハインドとなった6回2死でこの日の第3打席へ。3度目の対戦となったボイドと対峙。初球は外角へのカーブで空振り。2球目はボール。3球目はインハイに抜けた真っ直ぐが右肘に直撃する死球。冷や汗をかいたが、エルボーカードに当たっており、大事には至らなかった。

 8回2死走者なしで第4打席へ。右腕のヒメネスと対峙し、初球は見逃し。2球目は低めのボール球となり、3球目の高めの真っ直ぐはファウルとなり、4球目、真ん中低めの真っ直ぐにバットは空を切り、空振り三振に終わった。

 エンゼルスは初回にフレッチャーの先頭打者弾で先制したものの、先発のスカッグスが5回途中8失点と大乱調。味方が先制した直後に2点を失って逆転されると、3回にも2失点、5回には2死から4連打に味方の守備の乱れもあって大量4点を奪われてリードを広げられた。大谷が4打席無安打、トラウトも4打席無安打3三振に終わった打線も4安打で2点しか奪えずに敗れた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」