野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

楽天銀次が打率.542&ブラッシュ5発、オリK-鈴木7回零封…19年第7週投打5傑【パ編】

パ・リーグ、ゴールデンウィーク明けの第7週の成績を見てみよう。

楽天のジャバリ・ブラッシュ【写真:荒川祐史】
楽天のジャバリ・ブラッシュ【写真:荒川祐史】

銀次は週間13安打、ブラッシュは12打点

 パ・リーグ、ゴールデンウィーク明けの第7週の成績を見てみよう。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 7週目のパ・リーグ。

【パ・リーグ5/12時点での順位表】

1 ソフトバンク(38試21勝15敗2分 率.583 差–)
2 日本ハム(37試18勝17敗2分 率.514 差2.5)
2 ロッテ(36試18勝17敗1分 率.514 差2.5)
2 楽天(36試18勝17敗1分 率.514 差2.5)
5 西武(36試16勝19敗1分 率.457 差4.5)
6 オリックス(37試14勝20敗3分 率.412 差6.0)

【パ・リーグ第7週(5/6-5/12)の順位表】

1 ロッテ(6試5勝1敗0分 率.833)
2 楽天(6試4勝2敗0分 率.667)
3 日本ハム(6試3勝3敗0分 率.500)
3 オリックス(6試3勝3敗0分 率.500)
5 ソフトバンク(6試2勝4敗0分 率.333)
6 西武(6試1勝5敗0分 率.167)

 ロッテと楽天が好調。ソフトバンクと西武が足踏み。このため、リーグ全体のゲーム差は縮まり、混戦の様相になってきた。

【打者5傑】

○安打
1 銀次(楽)13
2 今宮健太(ソ)10
2 井上晴哉(ロ)10
2 鈴木大地(ロ)10
5 中川圭太(オ)9
5 渡邉諒(日)9
5 ウィーラー(楽)9
5 辰己涼介(楽)9
5 荻野貴司(ロ)9

○本塁打
1 ブラッシュ(楽)5
2 レアード(ロ)3
2 デスパイネ(ソ)3
4 今宮健太(ソ)2
4 井上晴哉(ロ)2
4 浅村栄斗(楽)2
4 吉田正尚(オ)2
4 グラシアル(ソ)2
4 松田宣浩(ソ)2
4 山川穂高(西)2

○打点
1 ブラッシュ(楽)12
2 今宮健太(ソ)8
2 大田泰示(日)8
4 レアード(ロ)7
4 吉田正尚(オ)7

○盗塁
1 金子侑司(西)3
2 大城滉二(オ)2
2 荻野貴司(ロ)2
2 岡大海(ロ)2
2 釜元豪(ソ)2

○打率 規定打席以上
1 銀次(楽).542
2 井上晴哉(ロ).476
3 渡邉諒(日).429
3 中川圭太(オ).429
5 ブラッシュ(楽).421

○RC(Runs Created)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1 ブラッシュ(楽)9.41
2 井上晴哉(ロ)9.09
3 銀次(楽)7.48
4 吉田正尚(オ)6.34
5 鈴木大地(ロ)6.07

 楽天の銀次は13安打、打率.542、同じくブラッシュは5本塁打12打点。2軍落ちも経験したロッテ井上は、打率.476と復調だ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」