野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平が復活特大弾 同僚トラウトも喜ぶ「ついに試合で見られたね」

大谷翔平が復活特大弾 同僚トラウトも喜ぶ「ついに試合で見られたね」

13日(日本時間14日)の敵地ツインズ線でメジャー復帰後初本塁打を放ったエンゼルスの大谷翔平投手。「3番・DH」でスタメン出場し、右肘靭帯再建手術から復帰して出場6試合目で待望の一発を放った。この日は3打数2安打2打点と4出塁の活躍で5-4での勝利に貢献。大谷の前の2番を打つメジャーNO1プレーヤーのマイク・トラウト外野手も「素晴らしかった」と称えている。

第2打席で今季1号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
第2打席で今季1号本塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

トラウトと大谷の2&3番コンビが機能、トラウトも3安打の活躍で勝利貢献

■エンゼルス 5-4 ツインズ(日本時間14日・ミネソタ)

【動画】メジャーも注目? “超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える鷹・柳田の爽快特大弾

 13日(日本時間14日)の敵地ツインズ線でメジャー復帰後初本塁打を放ったエンゼルスの大谷翔平投手。「3番・DH」でスタメン出場し、右肘靭帯再建手術から復帰して出場6試合目で待望の一発を放った。この日は3打数2安打2打点と4出塁の活躍で5-4での勝利に貢献。大谷の前の2番を打つメジャーNO1プレーヤーのマイク・トラウト外野手も「素晴らしかった」と称えている。

 復活の一発が飛び出したのは第2打席だ。1-2とツインズリードで迎えた3回、相手エース右腕ベリオスの直球を完璧に捉えると、打球はバックスクリーン左へ。特大逆転2ラン。飛距離429フィート(約130.8メートル)の豪快弾に敵地もどよめいた。

 1点リードの9回は左腕ロジャースから先頭で右前打を放ち、復帰後6試合目で3度目のマルチ安打。2四球も選び、4出塁と存在感を見せた。

 今季から就任したブラッド・オースマス監督は、2番・トラウト、3番・大谷という打順を固定。トラウトの出塁率の高さを活かし、大谷に打点を稼いでもらうという意図を明確にしているが、ここまで大谷が打点を挙げた試合は4戦全勝。この日、トラウトは5打数3安打。大谷の復活弾はトラウトを三塁に置いた場面で飛び出した。

 試合後、地元テレビ局「FOXスポーツ・ウエスト」のインタビューに応じたトラウトは、大谷の特大の一発について聞かれ「あれは素晴らしかったね。彼にパワーがあるのはみんな知っていることだけど、ついに試合で見られたね」と称賛した。“最強コンビ”はこの先も相手にとって脅威となりそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」