野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、第2打席の中前打は打球速度175キロ! 米記者も驚愕「強烈な打球」

大谷翔平、第2打席の中前打は打球速度175キロ! 米記者も驚愕「強烈な打球」

エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、敵地でのツインズ戦で「3番・指名打者」で2試合連続スタメン出場。4回の第2打席でメジャー通算100安打となる中前打を放った。打球速度は108.5マイル(約175キロ)をマークする痛烈な一打だった。

敵地ツインズ戦で先発出場しているエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
敵地ツインズ戦で先発出場しているエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

第2打席で打球速度175キロの強烈中前打でメジャー通算100安打を達成

■ツインズ – エンゼルス(日本時間15日・ミネソタ)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 大谷翔平を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスの大谷翔平投手は14日(日本時間15日)、敵地でのツインズ戦で「3番・指名打者」で2試合連続スタメン出場。4回の第2打席でメジャー通算100安打となる中前打を放った。打球速度は108.5マイル(約175キロ)をマークする痛烈な一打だった。

 第1打席は相手の好守に阻まれ三ゴロに終わった大谷。だが、4回2死走者なしで迎えた第2打席では96マイル(約154キロ)の直球を弾き返し強烈な中前打を放った。

 火の出るような一打に「ジ・アスレチック」のファビアン・アルダヤ記者は自身のツイッターで「ショウヘイ・オオタニによる108.5(約175キロ)マイルのシングルヒット。近頃彼は強烈な打球を打っている」と速報。MLB公式サイトのレット・ボリンジャー記者も「打球初速は108.5マイルだ」と伝えていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」