野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

朝から雨が降り続き…ホークス、熊本での試合開催なるか 昨年は雨天中止

18日、熊本のリブワーク藤崎台球場で日本ハム戦を行う予定のソフトバンク。しかし、熊本地方は早朝から雨が降り続いており、開催は微妙な状況だ。

朝から雨が降り続くリブワーク藤崎台球場【写真:藤浦一都】
朝から雨が降り続くリブワーク藤崎台球場【写真:藤浦一都】

チケットはすでに完売、2年連続雨天中止は避けたいが…

■ソフトバンク – 日本ハム(18日・熊本)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 18日、熊本のリブワーク藤崎台球場で日本ハム戦を行う予定のソフトバンク。しかし、熊本地方は早朝から雨が降り続いており、開催は微妙な状況だ。

 決して強い雨ではないが、やむ気配がない。リブワーク藤崎台球場の内野部分に被せられたブルーシートにも雨が溜まり、名物の外野のクスノキの影を映し出している。

 今回の熊本での公式戦は「WE = KYUSHUデー」として開催され、来場者全員にWE = KYUSHUユニフォームが配布されるとあってすでに完売状態。楽しみにしていた熊本のファンは朝から空を見上げて気をもんでいることだろう。

 昨年の熊本も試合開始時間とほぼ同時に雨天中止となった。「ファイト! 九州」をスローガンにして震災復興支援に取組んでいる球団としても、熊本のファンに直接元気を届けたいところだが、果たして開催にこぎつけるのだろうか。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」