野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 西武
  • 「ヘルメットアンブレラ」でインスタ映え? 西武が「ウーマンフェスタ」を開催

「ヘルメットアンブレラ」でインスタ映え? 西武が「ウーマンフェスタ」を開催

パステルブルーの花が咲く。埼玉西武は5月25日(土)・26日(日)の北海道日本ハム戦で、女性を主役とした「ウーマンフェスタ」を開催。開催を記念して、「ヘルメットアンブレラ」が付いた企画チケットを販売中だ。

西武が「ヘルメットアンブレラ」が付いた企画チケットを販売【写真提供:埼玉西武ライオンズ】
西武が「ヘルメットアンブレラ」が付いた企画チケットを販売【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

「ウーマンフェスタ」開催を記念して「ヘルメットアンブレラ付きチケット」を販売中!

 パステルブルーの花が咲く。埼玉西武は5月25日(土)・26日(日)の北海道日本ハム戦で、女性を主役とした「ウーマンフェスタ」を開催。開催を記念して、「ヘルメットアンブレラ」が付いた企画チケットを販売中だ。

【PR】6月25日まで加入後2か月無料キャンペーン中! ベースボール&スポーツを観るなら「DAZN」

「ヘルメットアンブレラ」はその名の通り、ヘルメットの形をした傘。パステルブルーで彩られた本体には前面に埼玉西武のロゴマークがあしらわれ、持ち手の下には埼玉西武のマスコット・ライナのしっぽをイメージしたストラップが揺れる。

 このインスタ映え必至の「ヘルメットアンブレラ」付きのチケットは5月25日・26日の試合で合計2000枚限定販売の予定のところ、その人気に応え1000枚を追加し計3000枚の限定販売となっている。

 対象となる25日の試合では「レディースユニフォーム」が来場者全員(ビジター外野席を除く)に配布される。このユニフォームは「ライオンズの女性ファンに応援で着て欲しいユニフォーム」をテーマに、複数のデザインから監督、コーチ、選手らが投票を行い決定。ベースのパステルブルーで埼玉西武らしさを残しつつ、ピンクのラインがアクセントとなっている。

 さらに26日の試合終了後には「AFTER THE GAME」として、選手が参加するトークショーが開催される。試合の熱狂が残るグラウンドに降りて、まさにシーズン中の選手から話を聞ける貴重な機会。当日どの選手からどんな話が聞けるか期待が膨らむ。また、グラウンド内は自由に寝転んでみたり、写真を撮ることも可能。

 ハートやクリスタルを散りばめた、かわいらしさと輝かしさを表すデザインの「レディースユニフォーム」と、ここでしか手に入らない「ヘルメットアンブレラ」を合わせて自分だけの「獅子女」コーデを作ってみてはいかがだろうか。

◆インスタ映え必至!「ヘルメットアンブレラ付きチケット」詳細
対象試合
5月25日(土)・26日(日)
対象席種
ライオンズ内野指定席A(3・1塁)
ライオンズ内野指定席B(3・1塁)
ライオンズ内野指定席C(3塁側)/内野指定席C(1塁側)
ライオンズ外野指定席(レフト)
料金など詳しい情報は公式サイトをチェック!

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」