野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 鷹が連敗ストップ、西武は4連勝 楽天逆転勝ち…24日のパ・リーグは?

鷹が連敗ストップ、西武は4連勝 楽天逆転勝ち…24日のパ・リーグは?

パ・リーグは24日、各地で3試合が行われ、ソフトバンク、西武、楽天がそれぞれ勝利した。

西武・外崎修汰【写真:荒川祐史】
西武・外崎修汰【写真:荒川祐史】

日本ハム清宮が今季初昇格、3打数0安打も犠飛で今季初打点

 パ・リーグは24日、各地で3試合が行われ、ソフトバンク、西武、楽天がそれぞれ勝利した。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクは敵地ZOZOマリンスタジアムで、今季ここまで2勝7敗と苦手としているロッテと対戦。延長戦の末に6-3で競り勝ち、連敗を止めた。初回に松田宣の適時打で先制すると、3回にはデスパイネの2ランでリードを広げた。先発の千賀は8回まで投げて4安打2失点と好投。だが、抑えの森が土壇場で同点弾を浴びて試合は延長戦にもつれ込んだ。延長10回、デスパイネが勝ち越し2ランを放つと、松田宣も2者連発で続き、接戦に終止符を打った。ロッテは土壇場で追いついたものの、4番手の益田が2発に沈んだ。

 西武は本拠地メットライフドームで日本ハムに10-5で快勝して4連勝。初回に外崎、森の適時打で2点を先制。一度は試合をひっくり返されたが5回に外崎の勝ち越し2ランなど一挙5点を奪って試合をひっくり返した。外崎はサイクル安打に王手をかける3安打4打点3得点の大活躍。単打のみを残した第5打席は四球に終わり、スタンドからは大ブーイングが起きた。

 日本ハムは先発の加藤が5回途中7安打5失点で降板。玉井、鍵谷も西武打線を止められずに14安打10失点を喫した。この日1軍初昇格を果たした清宮は3打数0安打、犠飛で今季初打点をマークした。

 楽天は本拠地・楽天生命パークでオリックスに3-2で逆転勝ちした。3回に茂木の適時打で先制。4、5回で逆転されたが、5回にドラフト1位ルーキー辰己が同点の適時三塁打。さらにオリックス先発山岡の暴投で勝ち越しのホームを踏んだ。先発の美馬は6回2失点で3勝目。ブセニッツ、宋家豪、松井と無失点リレーで逃げ切った。オリックスは逆転負け。先発の山岡は8回5安打9奪三振3失点と好投したが、自身のワイルドピッチで決勝点を失った。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」