野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武今井、岩手での楽天戦に先発 ローテ再編でカード頭へ「相手の投手もレベルが上がる」

西武の今井達也投手が27日、岩手・盛岡市の岩手県営野球場で行われた全体練習に参加し、先発予定の28日・楽天戦に向けて意気込みを語った。

西武・今井達也【写真:荒川祐史】
西武・今井達也【写真:荒川祐史】

ここまで4勝4敗で防御率4.24「要所で低めに投げ込みたい」

■楽天 – 西武(28日・盛岡)

【動画】メジャーも注目? パを代表する強打者“超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える爽快特大弾

 西武の今井達也投手が27日、岩手・盛岡市の岩手県営野球場で行われた全体練習に参加し、先発予定の28日・楽天戦に向けて意気込みを語った。

 これまで主に土日のゲームで先発してきたが、ローテーション再編に伴ってカード頭に回ることになった3年目右腕は「任されたところでゲームを作るだけ。相手の投手もレベルが上がるので、もっと頑張らないと」と気を引き締めた。

 ここまで8試合で先発し、4勝4敗で防御率4.24の今井。28日に先発する盛岡の岩手県営球場は両翼91.5メートルと狭い。「監督からも『芯に当たったらホームランだぞ』と言われました」と明かし、「走者を出しながらの投球になると思うが、要所で低めに投げ込みたい」と丁寧な投球を誓っていた。

(安藤かなみ / Kanami Ando)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」