野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリ山本、7回無失点で3勝目! 鷹に無双の防御率0.00も「得意な意識ない」

オリックスの山本由伸投手が28日、本拠地でのソフトバンク戦で7回6安打無失点の好投で3勝目を挙げた。これで今季のホークス戦は3試合に登板し24回無失点と抜群の相性を見せている。

7回無失点と好投したオリックス・山本由伸【画像:(C)PLM】
7回無失点と好投したオリックス・山本由伸【画像:(C)PLM】

ソフトバンク戦に3試合に投げ24イニング無失点、防御率0.00

■オリックス 3-1 ソフトバンク(28日・京セラドーム)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 オリックスの山本由伸投手が28日、本拠地でのソフトバンク戦で7回6安打無失点の好投で3勝目を挙げた。これで今季のホークス戦は3試合に登板し24回無失点と抜群の相性を見せている。

 日本一連覇のソフトバンク相手に山本が仁王立ち。初回を3者凡退に打ち取ると、2回は1死二、三塁のピンチで内川を遊ゴロ、明石を中飛に仕留め無失点。その後も走者を背負いながらも要所を締め、ホークス打線から得点を許さず7回6安打無失点の力投で3勝目を挙げた。

 山本は試合後、お立ち台に上がり「嬉しいです」と笑顔。走者を背負いながらも無失点に封じ「ピンチの場面がたくさんあったが粘り強く投げられた」と振り返った。

 今季はソフトバンク戦に3試合に登板し1勝0敗、24イニング無失点、防御率0.00の快投を続けているが「得意な意識ないが、1イニング1イニング全力で投げるだけです」と語っていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」