野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大、4敗目も指揮官は一定の評価 「追い上げるチャンスを与えてくれた」

田中将大、4敗目も指揮官は一定の評価 「追い上げるチャンスを与えてくれた」

ヤンキースの田中将大投手は28日(日本時間29日)、本拠地でのパドレス戦に先発。6回9安打7奪三振、5失点で4敗目を喫した。試合後、ブーン監督は初回の3ラン被弾に注文を付けたが「追い上げるチャンスを我々に与えてくれた」と一定の評価を下した。地元TV局「YESネットワーク」が伝えている。

本拠地でのパドレス戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
本拠地でのパドレス戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

初回にホズマーに浴びた3ランには注文「痛いダメージとなった」

■パドレス 5-4 ヤンキース(日本時間29日・ニューヨーク)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 田中将大を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ヤンキースの田中将大投手は28日(日本時間29日)、本拠地でのパドレス戦に先発。6回9安打7奪三振、5失点で4敗目を喫した。試合後、ブーン監督は初回の3ラン被弾に注文を付けたが「追い上げるチャンスを我々に与えてくれた」と一定の評価を下した。地元TV局「YESネットワーク」が伝えている。

 田中は初回に味方のエラーも絡み無死一、二塁のピンチを招くとマチャドに左前適時打を浴びると、ホズマーにはスプリットを完璧に捉えられバックスクリーンへ3ランを浴び、いきなり4失点と苦しい立ち上がりとなった。だが、その後は立て直し6回5失点(自責4)で降板となった。

 地元TV局「YESネットワーク」ツイッターは試合後のブーン監督のインタビューを公開。初回の3ランには「スプリットで間違いを犯してしまい、ホズマーに対してあまり効果的ではなかった。痛いダメージとなった」と振り返った。

 だが、その後は毎回走者を許しながらも粘り強い投球を見せており「彼は落ち着きを見せ、追い上げるチャンスを我々に与えてくれた」と一定の評価。この日は4敗目を喫したが今シーズンはここまで安定した投球を見せており「直球とスライダーは共にこれまでずっと素晴らしい出来だ。スプリットは今シーズンは少々調子の波があるが、彼は今夜我々に(勝利する為の)チャンスを与えてくれた」と語っていた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」