野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

阪神、延長12回に高山の代打サヨナラ満塁弾で2位浮上! 巨人3位転落

阪神の高山俊外野手が29日、巨人戦(甲子園)で代打でサヨナラ満塁弾。延長12回の総力戦を制し、2位に浮上した。

阪神・高山俊【写真:荒川祐史】
阪神・高山俊【写真:荒川祐史】

2点差の8回にマルテが同点5号2ラン

■阪神 8-4 巨人(29日・甲子園)

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 阪神の高山俊外野手が29日、巨人戦(甲子園)で代打でサヨナラ満塁弾。延長12回の総力戦を制し、2位に浮上した。

 16年新人王が乱戦を締めた。4-4で迎えた延長12回1死満塁。左腕・池田から右翼ポール際へ1号満塁弾を放った。打率.208と苦しんできたが、これが今季初打点となった。

 2点を追う8回にマルテの5号2ランで同点。延長11回には無死満塁のチャンスを逃していた。巨人22選手、阪神23選手を使った総力戦を制した。巨人は3位に転落した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」