野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • “超低空弾”の大谷翔平、試合前には敵地の子供に優しくサイン ファン「いいね!」

“超低空弾”の大谷翔平、試合前には敵地の子供に優しくサイン ファン「いいね!」

エンゼルスの大谷翔平投手は5月31日(日本時間1日)、マリナーズ戦で10試合ぶりの一発となる3号ソロ弾を放った。試合前には、エンゼルス公式インスタグラムが敵地の子供たちに優しくサインする大谷の動画を公開。ファンから「ラッキーすぎる」とうらやむ声が上がっている。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

マリナーズのキャップをかぶった子供たちばかりも…大谷はボールに次々サイン

 エンゼルスの大谷翔平投手は5月31日(日本時間1日)、マリナーズ戦で10試合ぶりの一発となる3号ソロ弾を放った。試合前には、エンゼルス公式インスタグラムが敵地の子供たちに優しくサインする大谷の動画を公開。ファンから「ラッキーすぎる」とうらやむ声が上がっている。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 大谷はこの試合、3点を追う6回に2番トラウトとの2者連続弾を放った。打球速度107マイル(約172.1キロ)、角度20度、最高到達点52フィート(約15.8メートル)という逆方向への“超低空ライナー弾”。敵地のファンも驚かせる一発だった。この日は2点を追う8回にも1点差に迫る左前適時打を放ち、4打数2安打2打点と活躍。チームは3-4で敗れたが、存在感を見せた。

 試合前には、ファンにとって羨ましすぎる光景もあった。エンゼルスが公式インスタグラムで公開した動画には、グランドで練習を見学していた子供たちに優しくサインする大谷の姿が。敵地シアトルでの試合とあって、ほぼ全員がマリナーズのキャップやTシャツを着ているが、二刀流のスターを目の前にしてその目はキラキラと輝いている。

 公式インスタは「新人王にサインしてもらえる機会はよくあることではない」との一文を添えたが、ファンからは「君に会いたいよ」「ボールにサインして欲しい」「この子供たちはすぐにエンゼルスの帽子を買うだろう」「いいね!!」「すごくラッキーだね!」「ラッキーすぎる」などと声が。中には、「エンゼルスファンの子供がいないね」 「オオタニが敵地でサインしている」といったコメントもあった。

 この後、試合を観戦した子供たちはマリナーズの対戦相手の大谷のホームランに歓喜してしまったかもしれない。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」