野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹スアレス、43日ぶり1軍先発で連敗ストップへ「機会をくれた首脳陣に感謝」

ソフトバンクのロベルト・スアレス投手が2日の楽天戦(ヤフオクドーム)に先発する。4月28日以来の1軍マウンドで、先発登板は4月20日の西武戦以来となる。

ソフトバンクのロベルト・スアレス【写真:藤浦一都】
ソフトバンクのロベルト・スアレス【写真:藤浦一都】

コントロールを修正し、状態は「万全です」

■ソフトバンク – 楽天(2日・ヤフオクドーム)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクのロベルト・スアレス投手が2日の楽天戦(ヤフオクドーム)に先発する。4月28日以来の1軍マウンドで、先発登板は4月20日の西武戦以来となる。

 ホームでの同一カード3連敗だけは避けたいソフトバンク。2日は調子が上がらないミランダに代えてスアレスで勝負をかける。1か月以上を空いての登板となるが、「状態は戻っています。万全です」とスアレス。「こういう機会を頂いた首脳陣に感謝したいし、このチャンスを活かせるように最大限頑張りたい」と語った。

 先発した西武戦では2回6失点、中継ぎとして登板した日本ハム戦では1回を2失点とここまで結果は出せていない。ファームでは「コントロールの部分や肘の張りが出ないように修正を加えた」という。

 ここ2試合で9安打、10安打とつながっている楽天打線が相手だが、今度こそしっかりと結果を残したいところだ。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」