ヤクルト、16連敗脱出へ初回3点を先制! 大引が右中間へ走者一掃の適時二塁打

首位・広島が勝ち、ヤクルトが負ければ自力優勝が消滅

■DeNA – ヤクルト(2日・横浜)

 16連敗中のヤクルトは2日、敵地でのDeNA戦で先制に成功した。この日、首位・広島が勝ち、ヤクルトが負ければ自力優勝が消滅する。

 ヤクルトは初回、1死から青木、山田哲の連打に相手エラーも絡み2死満塁の好機を作る。ここで大引が右中間へ走者一掃となるタイムリー二塁打を放ち3点を先制した。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY