野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大、6回2被弾4失点で5敗目もブーン監督「心強い兆しもあった」

田中将大、6回2被弾4失点で5敗目もブーン監督「心強い兆しもあった」

ヤンキースの田中将大投手が4日(日本時間5日)、敵地・ブルージェイズ戦で先発。2点リードの5回に不運な判定からリズムを崩して2被弾を含む4安打4失点。6回6安打4失点で降板し、今季5敗目を喫した。アーロン・ブーン監督は「今夜はスライダーのミスが何度かあったと思う。全体的に見て、スライダーのミスの代償があった」と指摘した。

敵地ブルージェイズ戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
敵地ブルージェイズ戦に先発登板したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

敵地・ブルージェイズ戦で6回6安打4失点 自身2連敗で5敗目

■ブルージェイズ 4-3 ヤンキース(日本時間5日・トロント)

【PR】6月25日まで加入後2か月無料キャンペーン中! ベースボール&スポーツを観るなら「DAZN」

 ヤンキースの田中将大投手が4日(日本時間5日)、敵地・ブルージェイズ戦で先発。2点リードの5回に不運な判定からリズムを崩して2被弾を含む4安打4失点。6回6安打4失点で降板し、今季5敗目を喫した。アーロン・ブーン監督は「今夜はスライダーのミスが何度かあったと思う。全体的に見て、スライダーのミスの代償があった」と指摘した。

 4回まで1安打無失点。しかし、2点リードで勝利投手の権利がかかった5回に崩れた。先頭・グリチェックに明らかなストライクをボールとされ、続くスライダーを中越えソロとされた。続くビジオの四球を与え、1死後にはチャレンジでアウト判定が覆って二盗を許した。1死二塁とされ、ガルビスには甘く入ったスライダーを痛打され、逆転の右越え2ランを献上。2被弾したスライダーについて、ブーン監督は「今夜はスライダーのミスが何度かあったと思う。グリチェックとガルビスのホームランに対してもだ。全体的に見て、スライダーのミスの代償があった。そして我々は十分に得点することができなかった」と振り返った。

 さらにソガードの右翼線二塁打を許すと、ゲレーロJr.に左前適時打を許した。6回85球(ストライク57球)、2奪三振3四死球、6安打4失点だった。防御率3.42。打線の反撃もなく、自身2連敗で今季5敗目を喫したが、ブーン監督は「総合的に見て彼は本当に良い投球をしている。防御率も非常に良い。多くの試合で、長いイニングを投げている。心強い兆しとして、彼は今日スプリットをたくさん投げていた」と前を向いた。勝負球の復活で次こそ白星をつかみたい。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」