ソフトバンク、東浜の「鏡視下右肘関節形成術」発表 復帰まで約3か月を要す見込み

ソフトバンク・東浜巨【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・東浜巨【写真:藤浦一都】

東浜は今季7試合に登板し2勝2敗、防御率6.37

 ソフトバンクは5日、東浜巨投手が「鏡視下右肘関節形成術」を行い無事終了したことを発表した。数日程度入院し、復帰までは約3か月を要する見込み。

 東浜は今季ここまで7試合に登板し2勝2敗、防御率6.37、5月23日に出場選手登録を抹消されていた。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY