カイケルがブレーブスと契約合意へ、米メディア報じる 15年CY賞左腕の去就決定

ブレーブスと契約合意が報じられたダラス・カイケル【写真:Getty Images】
ブレーブスと契約合意が報じられたダラス・カイケル【写真:Getty Images】

2015年に20勝を挙げサイ・ヤング賞を獲得したダラス・カイケル

 アストロズからFAとなっていた2015年のサイ・ヤング賞左腕、ダラス・カイケル投手がブレーブスと契約合意に達したと米メディアが報じた。

 米メディア「ジ・アスレチック」でブレーブスの番記者と務めるデビッド・オブライエン氏は「ブレーブスがダラス・カイケルとの契約に合意。関係者がジ・アスレチックに伝えている」と伝えた。まだ、MLB公式サイトもカイケルのブレーブス入りを報じている。

 カイケルはメジャー7シーズンで通算192試合に登板し、76勝63敗、防御率3.66の実績を誇る。2015年には20勝8敗、防御率2.48の好成績でサイ・ヤング賞に輝き、4度のゴールドグラブ賞を獲得している。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY