野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • ラステラ→トラウト→大谷翔平の3連発に米ファン大熱狂「ショウタイム!!!」

ラステラ→トラウト→大谷翔平の3連発に米ファン大熱狂「ショウタイム!!!」

エンゼルスの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、本拠地マリナーズ戦で「3番・指名打者」で5試合連続で先発出場した。4回の第3打席で花巻東高の先輩にあたる菊池雄星から左中間6号ソロを放つと、5回の第4打席で右中間適時二塁打。初回2死の二塁内野安打と合わせ、5打数3安打2打点で今季2度目の猛打賞をマークした。チームは12-3で大勝。連敗を2でストップした。

本拠地マリナーズ戦で本塁打含む3安打放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
本拠地マリナーズ戦で本塁打含む3安打放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

4回無死からラステラ、トラウト、大谷が3者連続弾

■エンゼルス 12-3 マリナーズ(日本時間9日・アナハイム)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスの大谷翔平投手は8日(日本時間9日)、本拠地マリナーズ戦で「3番・指名打者」で5試合連続で先発出場した。4回の第3打席で花巻東高の先輩にあたる菊池雄星から左中間6号ソロを放つと、5回の第4打席で右中間適時二塁打。初回2死の二塁内野安打と合わせ、5打数3安打2打点で今季2度目の猛打賞をマークした。チームは12-3で大勝。連敗を2でストップした。

 4回はラステラが右中間14号ソロ、トラウトが左越え17号ソロ、大谷が左中間6号ソロと3者連続弾を放った。チームの3者連発はカルフーン、トラウト、プホルスが記録した2016年9月3日のマリナーズ戦以来3年ぶりだった。

 MLB公式ツイッターはこの3連発を「ラステラ、トラウト、オオタニ!」とコメントを付けてアップ。ファンも大興奮だった。

「エンゼルスがもっと強ければいいのに」

「オオタニは史上最高」

「すごい」

「トラウトがスイング、オオタニがスイングする時……完璧なタイミング」

「3者連続」

「エンゼルスにトラウトとオオタニは相応しくない」

「トラウト-オオタニのシンクロ」

「素晴らしい打撃練習」

「ショウタイム!!!」

「キクチから!!!」

 チームは16安打12点を奪って大勝したが、地区4位のまま。チーム戦績に物足りなさを感じているようだったが、ラステラ、トラウト、オオタニの3連発には大熱狂だった。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」